2月に続き、今回も新たな出会いと発見の旅になりました。

今回のメインは南インドの都市チェンナイから寝台電車で7時間のカルールという街で開催される「Japan Cultural Fest」に参加することでした。

イベント当日は1500人を超える来場者で終日大変な賑わいでした。

インドの国鳥である孔雀の前に足を止めてくれる人が多かったです。

イベントには私の他にも西海岸のゴアを拠点に活動する折り紙マスターの方やクレイアートデコのアーティストも参加。それぞれ作品のプレゼンやデモンストレーションを行い、客席からは拍手が起こりました。

ブースでもワークショップを開催しましたが続々と希望者が訪れ、水引という初めて見る素材とカラフルな線の美しさに笑顔が溢れ、あわじ結びのレッスンを楽しんでいました。