この度、日本舞踊を中心に邦楽や茶道などの伝統芸能を普及し、国内外のみなさまにお伝えする「伝TOKYO」様にアーティストとして所属させていただく運びとなりました。

喜結としても「水引」を日本の美しい伝統工芸として広く日本中、世界中の人々に伝えていきたいと考えています。
そして古典だけではなく、今を生きる私たちの生活にマッチしたアイテム、アート作品など多岐にわたって水引の魅力を伝えていけるよう、技術を磨いてまいります。

喜結のワークショップは今まで通り都内で不定期に開催しながら、今後は海外のお客様にも水引に触れていただく機会が増えていけばと思います。

イベント出演や、ワークショップの開催など、多くの人材を抱えている「伝TOKYO」だからこそできる活動を行なっています。
そして私たちの活動が少しでも日本の良さをアピールするものに繋がり、伝統芸能の発展や成長の一部になれればと思っています。

出演のご依頼、ご相談は「伝TOKYO」まで。